France days

アクセスカウンタ

zoom RSS カフェ・ユーゴーにて

<<   作成日時 : 2015/07/18 22:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

ヴォージュ広場の一角にあるカフェ
カフェ・ユーゴー
ヴィクトル・ユーゴーが、かつて住んでいた家のそば

少し暗い感じもしたけれど、
テラス席というのに座るのはあまり好きではないので
結局、中に


たねとなる ひとの心の いつもあらば・・

友人が口ずさみ
そして
なにやらぶつぶつ呟きながら、
外の様子を眺めている。
ぼそっと
思ひみる 心のままに 言の葉の

下の句がでてくるのに時間がかかってしまう
友人は私の返歌を待っていたようだったけど
返せなかった

最近、日本語というものにまともに向かいあっていない。
日本語がすぐに口からでてこなかったりする。

なかなか
器用にできていないのだな
つくづく
どんどん忘れていきそうで怖くなってしまう


画像

照明がちょっと独特。
なんだかよく分からない不思議な形だけど、嫌いではない。とわたしがボソリ
友人はタコみたいとボソリ
わたしは、どのような状況下でこのような形を思いついたのだろう・・ボソリ
11本という数にきっと重要な意味があるんだよと友人がボソリ
きっとたいした意味はないよとわたし
バランスが大事なんだねと友人がボソリ
バランスね・・そうかもね・・。よく見るとバランス、良いのだろうか、ボソリ
綺麗だね、友
貴女のほうが綺麗だよ。わたし
そんなことないよ。友
なんて意味のない会話だろう


学生時代、友人は、とてもとても、昔の人達にはかなわない。
そんな事を良く言っていた。
友人の弾くバイオリンの音はどこまでも美しく
これでか・・
なんてよく溜息をついていたけど


今日は珍しく二人ともコーヒーではない
オレンジーナとレモンスカッシュ・・
雰囲気がとてもよかったので、今度は昼食にきたい
なんて思った。

月別リンク

カフェ・ユーゴーにて France days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる