France days

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘却

<<   作成日時 : 2015/08/25 23:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お気に入りのアンティークショップに
食器を物色しに
しかし
そのアンティークショップが見つからず

何度か足を運んでいるも
店の名前を覚えていない

「店の名前は?」
「忘れた。横文字だからね。」
「壁抜けの男だったら見つけられるかもね」
「壁抜けの男↓。壁抜けのメン↓↓!!!」
画像

この方ですか!?

「壁抜けのメンってどんな話だっけ」
「コイバナ」
「そうなの・・!?。
なんでめり込んでんの。
 これ、完全にめり込んでるよね!!」
「抜けだせなくなってしまったんだよ。
 きっと・・。」

そうか、
きっとわたしには想像できない複雑な事情があって、
抜け出せなくなってしまったのだろう。
一度入ってしまったら、
きっと永遠と抜け出すことができないかもしれない
半分?壁の中の世界・・

どんな話か調べようかと思った
けどやめた。
めんどくさい

友人が
Across The Universeを口ずさむ。
何故に?
好きな曲だからよいけど。
久しぶりに聴いた。
歌詞が全く思い出せない。
横文字だからか。。
きっとそうだ。


画像

モンマルトルに行きたくなった
晴れた日の散歩は心地よい。
爽やかな風に吹かれながら
かつてユトリロが歩いた道を辿るのもよいかもしれない。
なんて思った。

「壁抜けのメンとの再会もよいかもね。」
「かもね・・。」

ちなみに
アンティークショップは
結局発見できずじまいで、
ただ足が棒になっただけであった。

掘り出し物のティーカップが見つかる良いお店だったのに
新たな仕入れ先を見つけなければ・・

月別リンク

忘却 France days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる